フラコラ プラセンタ原液 使用量

フラコラのプラセンタ原液は一度にどれくらいの量を使うの?

フラコラのホワイテスト プラセンタエキス原液は、1度にどのくらいの量を使うのか、1か月でどのくらい持つのか気になりますね。

 

1回あたりの使用量の目安や効果的な使い方、どのくらいの期間使えるのかを紹介しましょう。

 

 

フラコラのプラセンタ原液の1回の使用量の目安は?

 

フラコラのホワイテスト プラセンタエキス原液は、1本あたり30ml入りととても小さな瓶に入っていますよ。

 

サラサラとした水のようなテクスチャーなので思わず出し過ぎてしまいそうですが、スポイト式になっているので安心ですよ。

 

 

フタがスポイトになっている!

 

フタは透明なスポイトになっていて、先端部分には1回の使用量の目安となる線が入っています。

 

この線までプラセンタ原液を吸い上げれば良いので適量が出しやすくなっているのです。

 

スポイトのメリットを挙げてみますね。

 

 

  • 1回あたりの使用量が正しく手に取れる
  • 直に手に触れないので衛生的に使える
  • 残り1滴まで使うことができる

 

線が入ったスポイトになっているので、誰でも適量を正確に取り出すことができます。

 

最後まで衛生的に、残り1滴まで使い切ることができるのもスポイトの良さです。

 

 

重ねづけやパックもおすすめ!

 

ホワイテスト プラセンタエキス原液は、スポイトにある目盛りの量が1回分の量ですが、さらに重ねづけしたりパックとして使うのもおすすめ。

 

プラセンタ原液の効果も高まりますよ。

 

 

気になる部分に重ねづけ

 

1回の使用量を顔全体になじませたら、さらにもう1回、目元や頬などの気になる部分に重ねづけするのもおすすめです。

 

2回目の量は目盛り通りでなくてもオッケーで、少なめにしても良いかもしれません。

 

またはもう1回、目盛り通りを取り出して、顔全体にマッサージしながら重ねづけするのも効果的です。

 

 

パックの方法

 

乾燥がひどい時や紫外線ダメージが酷い時などは、プラセンタ原液のパックで集中ケアするのもおすすめ。

 

コットンにプラセンタ原液と、さらに手持ちの美容液や化粧水をひたひたになるまでたっぷりしみ込ませます。

 

コットンを3枚くらいに割いてから、目元や口元、頬などに乗せて手で軽く押さえます。

 

5分から10分ほど肌に乗せたらコットンを取り、コットンに残った美容液は首筋などになじませると良いでしょう。

 

それから油分の入ったクリームなどをつけたらオッケーです。

 

 

目安の使用量でどのくらい持つ?

 

ホワイテスト プラセンタエキス原液の1回の使用量の目安はスポイトの目盛りの線です。

 

この量で1日朝晩2回のお手入れで使った場合には30日分となっています。

 

 

多めに使うと持たないかも!

 

重ねづけやパックなどで使用すれば、1か月も持たないかも知れません。

 

1か月持たせたいなら、夜だけ使用したりと調節してみましょう。

 

週に1回から2回くらいはパックで集中ケアすることで効果もアップするので、これも試してみてください。

 

開封後には早めに使い切ることも大切なので、ケチらないで1か月間で使い切るのが理想です。

 

 

ホワイテスト プラセンタエキス原液は、フタがスポイトになっているので目安量が出しやすくなっていますよ。

 

重ねづけやパックもしてプラセンタ原液の効果を高めてくださいね。

 

page top